スピーキングパワー

MENU

初心者でもシャドーイングができる教材 スピーキングパワー

 

今回はスピーキングパワーにつての調査依頼を受けたので調査に乗り出した。

 

スピーキングパワーはこれだ
↓↓↓↓↓
英会話(英語)教材スピーキングパワー公式サイト

 

まずこの教材を調査して分かったことは、ブログやサイトで紹介されている情報に統一性がないというこだ。

 

情報の真偽を確かめたので参考にしてみてくれ

返金保障があると書いているサイトがある

返金保障はついていない

価格を14800円と書いているサイトがある

実際は19800円である

 

他にも細かいところで統一性の無い情報もあるが、個人の感想や見解も入ってるので、確実に間違っている部分だけここに記しておく。

 

おそらくだが、以前は返金保障がついてて14800円だったのではないだろうか!!

 

それを何らかの理由で返金保障を無くし、価格を上げたのだと推測する。

 

この2つは選ぶ際の非常に大きな情報なので、間違輪ないようにしてほしい。

 

調査結果だ

 

それでは調査結果を報告する。

 

この教材はスピーキングの中でも特に難しいとされているシャドーイングを初心者でもできるように開発された教材だ。

 

シャドーイングは通訳者の間では非常に効果が高いスピーキング方法として有名だが、音声のあとに少し遅れてスピーキングしていくので初心者には難しい。

 

そこでこの教材は音声のあとに数秒の間と購入者が声を発するための空白の時間を設けて、シャドーイングをしやすく作っている。

 

今までにも、スピーキングのあとに空白の間を作ってスピーキングさせる教材はたくあんあったので、特に珍しくもないのだが、スピーキングパワーはその音声が3段階のスピードで提供されているんだ。

 

初級・・・スーパースロー

 

中級・・・普通

 

上級・・・速い(ネイティブ同士の会話の速度)

 

スーパースローは本当にスローな速度なので、初心者でも確実にシャドーイングができる。

 

これがこの教材最大の特徴だが、もう1つ大きな特徴がある。

 

英会話は300場面収録されているのだが、なんとその全ての場面がDVD化されていて、動画で学習できる。

 

テレビ番組を見ながら英会話のレッスンをする感じだ。

 

現状では動画を全場面で提供している教材はスピーキングパワーだけだろう。

 

この動画の提供は記憶という面で有利だと考えられる。

 

会話の内容的にはとくに珍しくもない日常的な会話で、1つ1つの会話は短めだ。

 

300場面の会話だが、そんなに多くは感じないだろう。

 

標準学習期間は45日間で、毎日サポートメールが届くのも特徴の1つだ。

 

そのメールには英文の使い方やニュアンスが書かれている。

 

その他の特徴として注目したいのは、全ての英語フレーズが5文字程度に抑えられている点だ。

 

暗記という意味では、少しでも覚えることが少ない方が脳への負担が少なくなるわけだが、1フレーズ5文字なら十分負担軽減になるだろう。

 

だた注意して欲しいのは、5文字程度となっていて、5文字以上のフレーズもある。

 

これは仕方のないことだろう。

 

スピークナチュラルが7文字程度となっているので、そこを意識して作ったと予想できる。

 

にしても実践者にはうれしい工夫だ。

調査報告のまとめだ

 

300場面の会話は英語教材の中でも多い方だが、日常的に使われる会話が多いので無駄にはならないだろう。

 

全場面で動画が提供されているのは非常に珍しい。

 

英文のニュアンスや説明がメールで毎日送られてくるのもなかなかない取り組みだ。

 

おそらくモチベーションアップに役立つ。

 

動画はYOUTUBEとDVDの両方で提供されるので、スマホでも見ることがでるので出先で観ることもできる。

 

販売ページには多少の誇大表現もあるが、まあ許容範囲だろう。

 

以上で調査報告は終わりだ。

 

アディオス!!